木質ペレットの製造工程

原木の受け入れ

 

原木は御殿場・小山地区の林業家から受け入れます。

95%はC材で、間伐材・曲がり材等を集積します。

大半は杉・檜です。

 

 

おが粉製造工程

 

おが粉を製造する機械です。

4m以内にカットした丸太から

1工程でおが粉を製造します。

4t/hの能力があります。

 

おが粉貯留室

 

おが粉を貯留する部屋です。

2部屋あり、樹種によって分けることも可能です。

おが粉は家畜の敷物としての需要もあります。

 

 

おが粉を送る機械

 

おが粉を乾燥機に送る機械です。

 

おが粉乾燥機

 

生木は含水率が高く、木質ペレットにするには乾燥工程が必要です。

高く伸びた配管中におが粉を対流させながら乾燥する装置です。

熱源は原材料の原木です。

 

ペレタイザー

 

左からペレタイザー、袋詰め機、集塵機です。

 

ペレタイザー拡大画像

 

工場全景

 

工場は3棟から成っています。

右からおが粉製造棟・おが粉貯留棟・ペレット製造棟です。

製造能力は、オペレーター2名で1000t/年

オペレーター4名で倍の製造能力があります。